ひと季

  HITOTOKI
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
ブログパーツUL5
 
筆を愉しむ

色彩の無かった季も

少しずつ春色に彩り始め、

 

桜がほころびはじめる季になりました。

 

 

 

 

我が家のミモザも相当な大木に育ち

昨年の剪定時にかなり切ったのですが、

今季は脚立上ってももう切る事さえ出来ません(+_+)

リース作りたかったのにな。

唯一の切枝を、頂いたワイン木箱に入れてみたら可愛くなりましたAPRICOT HOUSEさんありがとう❤

 

 

 

さて、あれからずいぶんと経ってしまいましたが

2月の作品展出展作品です。

 

額もこの作品の為に。

 

 

 

 

文字のスタイルは自分なりの表現方法で色々とカタチを変えながら書いて書いて.....

関節炎の薬を飲みながら痛みを堪えながらホントよく書いたな(・_・;)

この時の最善の筆さばきです(苦笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新たな出会いの春へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

works | 20:28 | comments(1) | - |
コメント
from: kumi hiraishi   2017/04/26 11:27 AM
たかせ先生

作品展の作品も、素敵でした〜♪

先生も痛みと戦いながらだったんですね。
やっぱり、努力と根性・・・。
コメントする









 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.