ひと季

  HITOTOKI
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
ブログパーツUL5
 
筆の感性はいかに...
風も冷たくなり、一気に季節が進んだようですね。地面には色とりどりの落ち葉が彩る季になりました。



WS会場(かでる)からの光景 

さて、先達ての連休 11.22_11.23 札幌に行って来ました。
目的は、かねてから勉強したいと思っていた念願のWSを受講するためです。

講師は友人であるとともに、尊敬するCalligrapher、関 智子さん 
内容は、「筆で書くカッパープレート体 Brush Copperplate」
カッパープレート体を媒体にして筆をコントロールしながらはこぶというもの。
講師から筆意を聞く度に、石の上にも三年ということばがよぎり
それがすぐさま事実と知ることに!(^^)!

そして智子さんの手から出てくるそれはそれは流麗な筆致に、
あちらこちらで感嘆の声があがっていました。
筆端に集中できた二日間はあっと言う間に終わり
やっとはじまったばかりの筆づかいは
伝統的な枠からこの新しや筆による美しい線を 自分のものにするためには、相当の努力がいるでしょう。
一歩一歩、頑張ってみたいと思います。




 
まだまだの段階ですがこんな感じで(・_・;)


WS後の24日は、札幌市内も今季初の積雪となりこんな景色を見ることが出来ました。
  

智子さんをはじめ、札幌キューブの皆様、大変お世話になりましてありがとうございました<m(__)m>



 
WS | 00:58 | comments(1) | - |
コメント
from: kumi hiraishi   2015/12/02 11:52 AM
たかせ先生、こんにちは^^

すごく素敵な文字が完成しそうですね♪

先日、先生が言っておられたガーメント
作ってみました。

ブログも作ってみました。
よろしかったら、遊びに来てください^^
http://natsu72always.jugem.jp
コメントする









 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.