ひと季

  HITOTOKI
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
ブログパーツUL5
 
余韻
八日は暦上では立冬なのですね。 
日曜は雨予報、ひと雨ごとに一歩ずつ季節が進んでいきそうです。

ここはWS会場近くの天満橋駅前。
澄み切った秋晴れの高い空にほんの少しだけ色づいた木々 水都大阪らしい光景です。

ここからFolded Pen LetteringWS
 Folded Pen    色んなスタイルで


自由な線 色も入れる

Folded Penで出せる線の領域はとてもとても深くて、その線は正しいとかダメとかという域など何もなく、自分がおもしろいと思えばそれでいいと。
Abstract calligraphyでいいと。
でも大事なことは、基本の「Letter Formがしっかりしていること」だとも。しかと納得です。
Yukimiさんのお人柄はとても温かくて、後味の良い心地よい余韻の残るWSでした。

そして最後に、こんな素敵なことばをいただきました。
「カリグラファーとして何が出来るか、カリグラフィーで何が出来るか...」
What can I do as a calligrapher,What can I do with calligraphy...


めざすところ次回YukimiさんWSは、アメリカ・カンファレンスに参加すること!あれ言っちゃった(ー_ー)!!



 
コメント
from: kumi hiraishi   2015/11/23 7:11 PM
前回は、名前をちゃんと書かずに失礼しました。
平石久美です。
いつもお世話になっております。

カード作りであれこれ作ってみています。^^;

先生のこの日のページがとても好きで、何回も眺めてしまってました。

コメントする









 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.