ひと季

  HITOTOKI
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
ブログパーツUL5
 
変容から再開へ

 

じゃあ2週間後ですね〜と言って別れて、当たり前のようにまた来ると思っていた。

あの日から、世界が変わり始めたことを痛感しました。

目に見えないものに怯え、自粛自粛の3ヶ月間でしたが

ようやく回復の兆しが、

教室も6月から再開。

 

再開日は早速、延び延びになった冊子綴じプチWS、

  

生徒さんによる説明と前もって作成してきて下さった綴じ方参考例数種と完成した四つ目綴じ冊子

 

ここに書き入れてオリジナルなテキストに仕上げてくださいね。

 

そして教室がお休み期間中に取り組んでいた課題の進み具合や

小作品など見せてくださいました。

基本わたしは宿題をだしません

 

    著者Thomas Ingmire 「ヴァーサル」を参考に練習を続け、作品を仕上げられました。

 

Fraktur体習得者の方は小作品を、

ヴァーサル体を習得中の方は黒のカード形式で月の満月名を、それぞれ趣のある作品に仕上げていました。

 

 

こちらの方は、とにかく長文が書きたくて!ということでイタリック体とカッパープレート体、ローマンスモールレターで。

 

皆さんそれぞれにやりたいことに向き合い心を整えていかれたようです。

次のステップに繋がっています。

 

 

 

 

あじさいがメインの季。

 

 

 

芦屋教室も7月18日(土)から再開します。

 

 

 

 

 

learn | 16:41 | comments(0) | - |
季の始まりに

暦上の「立春」を迎え新たな季が始まりましたが

 

寒さは和らぐ...どころか連日 身の縮むような冷たさです。

 

 

でも自然界に目をやると春に動いていることを実感します。

 

ミモザのつぼみもふくらみはじめ、そして少し日も伸びてきたのかな。

                  雪が積もりながらもポポラスも元気

 

 

 

みなさまお変わりありませんか。

 

 

今日は、新たな教室のお知らせです。

 

<サンケイリビングカルチャー倶楽部>

 

「美しき西洋書道カリグラフィー」西宮教室 第4月曜 12:30〜14:30  (月1レッスン)

3月から新たに月曜日が加わり、3月26日スタートします。

 

 

今、西宮教室では 第2,4金曜の10:10〜12:10のレッスンをしておりますが

ここ数年は、満席でキャンセル待ちになっていました。

先日のグランフロントセミナーの反響もあって、新規開講に到ることとなりました。

 

 

そこで、1日体験会を開催します。

 

2月26日(月)12:30〜14:30

イタリック体でサンキューカードを書きます。

ご参加希望の方は、サンケイリビング新聞社カルチャー倶楽部 西宮教室0798-33-3700までお願いいたします。

 

 

           

 

 

 

 

 

 

 

 

 この機会に大人のお稽古事としてカリグラフィーを日常に取り入れてみませんか。

 

 

素敵なご縁をお待ちしています♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

learn | 16:45 | comments(1) | - |

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.