ひと季

  HITOTOKI
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
ブログパーツUL5
 
暮らしは...

 

冷たい雨ならおうち時間も苦にはならず...とお子様の居るご家庭から聞こえてきそうな余寒の4月です。

桜も葉桜になりつつ季を観に出掛けることも躊躇してしまいます。

 

少しのストックはあるものの、使い捨てのマスク

やはり予備は持っておきたい。

しかし相変わらず、マスクは手に入らず

ならば作るしかないと!!

 

二重ガーゼをWにしゴムを通し、立体マスクの完成。

 

   

 

ミシンも30年程前のもの、果たしてちゃんと使えるのか(覚えてるのか)?!

何とか(^^;)

このガーゼマスクに花柄のカバーを縫い、上から重ねてガードして少し可愛くしたり(都知事みたく?!)

 

 

 

やはり花は必要です。

蘭を置きました

 

 

益々厳しい規律の中ですが、穏やかに過ごしていきましょう♡

 

 

 

 

時が止まる季

 

ここ数日の暖かさは穏やかな気分になります。

でも、

このところのニュースは、

コントロール出来ているのか、いやウイルスにコントロールされているのではないか...とさえ。

先が見えない不安の中、少しでも穏やかでありたいと願い普段通りのことをやっていきたいと思います。

 

花屋さんに足を運び、季の花を選ぶ、お天気の日には冬衣を乾かし仕舞う。

そして春物に少しずつ替えてゆく。

 

 *今日のおやつ*

 

カルチャー教室はまた10日間再延になりましたが、

今、教室では書体関係なく皆で冊子作りをすることに、生徒さん主動で準備をしていただいています。

 

ローマンキャピタル体(修了者)はモノクロの線だけで表現したり、線の遠近感表現にしたり、

ゴシック体には、バリエーション、フラクチュアーも混じえたり、

カッパープレート体は、角度を変えたり、また鉛筆書きのものもいれたり、

イタリック体には、大小様々、高さ様々、

絶えず進化していく過程を冊子で残しておけばいつでも見直しそして足していけます。

 

鉛筆なので判りづらいですが、生徒さんの練習過程の一部

 

 

 

そして生徒さん手作りの文具なども見せていただけて、驚きです。

使い易いように練習用紙を入れるB4のケースや筆記用具を入れたり

インク置きを作ったりと書く合間に楽しんでるご様子

ホント器用です!

 

 

 

 

器用で無い私が手作りをお勧めしているもの(苦笑)

ひとつは持っていたい"傾斜台”です。

最初は戸惑われますが、大方の方が「意外と簡単で格安で出来ました」と持参してくださいます。

 

傾斜台を使うことで楽な姿勢で取り組める運筆

カルチャーでは中々実践できませんがなるべく使うことをお勧めします。

 

 

 

 

寒の戻りの気配、

みなさま大事にお過ごしください。

 

 

 

 

 

 

 

啓蟄の季のスタートに...

 

 

*休講のお知らせです*

 

芦屋教室 3月7日(土)休講とさせていただきますm(_ _)m

 

所属しておりますサンケイリビングカルチャーも15日まで全クラス休講となっております。

 

 

春は目から楽しませてくれます。お花屋さんもイロトリドリで華やかな季節に入ったというのに

未知の敵ともいうべきウィルスに世界中が翻弄され続けています。

 

早い終息に向けて祈るばかりです。

 

 

 

 

 

ひと季 Regain

 

一世一元になって5つ目の元号

”うるわしき和”令和2年がはじまりました。

佳い年を迎えられたことと思います。

 

本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

長らく長らく

放っていましたが

ゆるりと発信出来たらいいなと思っています。

 

年の初め、

転換点となったこの数年に思いを巡らせております。

 

 

 

人はそれぞれ惹かれるものが違うけれどまた新たに頑張ろぉと思わせてくれるこの光

 

 

A usual thing as always

 

いつものことをいつものように出来る幸せ、つくづくと感じます。

 

新しいお知らせです。

 

昨年12月から芦屋市民センターで芦屋教室「Atelier HITOTOKI」を開講しております。

 

芦屋教室は自由参加となっておりどなたでもお気軽にご参加出来ます。

習得者の方、ブランクある方、月1のレッスンがいい、またバックグラウンドやエンボスなどの技法を

習得したい、特殊なペンの使い方など様々な疑問にお応え出来るようにレッスン時間も

ゆっくりと取っています。

 

場所:芦屋市民センター 阪急JR阪神3駅徒歩圏内

日時:月1 土曜日午後 不定期週

13:00〜15:30 2H30レッスン

14:00に入室いただくと16:30まで受講可能です。

 

先の予定

2020/1/11(土)13:00〜208号室

2020/2/15(土)13:00〜206号室

 

見学も自由です。直接芦屋市民センターにお越しください。

芦屋市民センター界隈は散策するにも良いところです。どうぞお気軽にのぞいてみてください。

 

17日からいよいよ作品展

生徒さん達が丁寧に取り組んだレターアート、楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

籠もる日

寒の内らしい冷たい冷たい日が続いて

大寒から収まることなく強く吹き付ける風が一層冷たく寒く感じます。

 

これが寒さの底だったらいいのにね...。

 

みなさまお変わりありませんか。

 

 

 

 

季節のお花は、花穂の根毛がネコみたいで可愛い、ねこやなぎです。

 

 

 

 

 

 

そして、レッスンも無く出かける用事もあえて作らない日々の楽しみのひとつに

コトコト料理・笑

 

 

先日、いただいた手作りお味噌。

寸胴鍋でお味噌多めの酒粕汁に、白菜の煮込みやお味噌汁と楽しみました。

 

 

大豆をすべてつぶさずに残し、麹やら良い塩梅加減のお見事なお味噌、レシピを教えていただきました。

お味噌作りは、この「寒の内」が仕込みに最適だとか...ん?材料手に入れてないな(^^;)

 

 

 

そして、♪ハッピーなおすそ分け♪といただきました。

ハッピー豆 山形乾燥枝豆

ことことと。

 

 

  

味付けは少しの塩と糖で煮豆と食感を残したスープに。

豆好きにはたまらなく豆くささが強くて甘くて本当美味しかった♪

 

 

 

コトコト料理は時間はかかるけど、その傍ら何かしながら、と

極寒はこういうひとときを楽しみたいですね。

 

 

 

 

そろそろ こちらも始動をしなければ、。

 

 

「LETTERSNOW(れたなう)展」

各カルチャー、個人アトリエの生徒さまの為の作品展

今年も全国のカリグラファーから出展予定の展示会になります。

2月早々にweb up予定です。

詳しくは、

http://lettersnow.com/

 

 

 

 

 

 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.